マイクからの重要なメッセージ その2
「An Important Message」の頭文字を取ると、
AIMという言葉になり、それは、
目的や目標、強い願望、あるいは意図を意味します。

想像してみてください:私たちが自分のイクイリブリアムボトルの中身を体に塗るとき、もしかすると世界中で何千人もの人たちが同じようにボトルの中身を塗っている様子を。それによって、これらのボトルたちが私たちの惑星の回りに、光のグリッドを実際的に創造していることになり、それはすべての高次の存在と光の評議会によるサポートを受けているのです。

私たちは自分自身のためだけにボトルを塗っているのではありません。それは例えば、私たちの遺伝の系列において継承された、カルマの経路を解消しようとする個々人の努力のように、私たちが行うために呼ばれたことの一部です。私たちは、光によって先祖のパターンをクリアにしているのであり、同時にそれは、これからやって来る者たちのために準備を整えているのです。DNAの螺旋の組み直しは、イクイリブリアム、ポマンダー、クイントエッセンス、アークエンジェロイそしてカラーエッセンスの中身として与えられたものにサポートされています。「オーラソーマ」は、私たちの光のフィールドの非常に多くのレベルに働きかけ、光のコードが私たちの最も微細で複雑なDNAに影響をもたらすにつれて、それを再構築することを助けます。

私たちの光の身体が発達するにともない、私たちが相互につながっていることに意識的になり、お互いに気づきを持ち合うことへの準備ができていきます。自己中心的な行為としてではなく「より大きな善のために」。

2015年11月11日が近づいています。それは、オーラソーマシステムの進化において鍵となる日です。もしかすると私たちは、光の身体との私たちのワークを本当に意識的なものにしていくことができるでしょう。他の人たちもまた努力を通して貢献していることに、私たちが気づきを持つようになると、私たちの惑星のグリッドが活性化していきます:それはまるで、光のスイッチをオンにし、この荘厳な惑星のシフトにおける自分の役割を演じることのようです。

11+11+20+15 =57、あるいは錬金術/アルケミーを通して私たちは、自分のためだけではなく、他の人たちの恩恵のために、錬金術的結婚の夢を見ます。

11-11: 内なる結婚への入り口です。
2015は足すと 26になります(20 + 1 + 5)。26は「オーラソーマ」の数字であり、通常は一桁の数字、8で表されます。それはアヌビスです。

アヌビスは、私たちが境界を越えて行くことを助けます。

In Love and Light

 
ダイアリーをご覧になるには、クリックしてください
デヴオーラ・ダイアリー インターナショナル・ダイアリー
 
The Academy
Dev Aura, Little London, Tetford, Lincolnshire, LN9 6QL, United Kingdom
t: +44 (0)1507 533 218      f: +44 (0)1507 534 025      e: info@aura-soma-academy.net

Aura-Soma |  Dev Aura |  AEOS |  Pegasus |  Shire Farm

一斉メールリストから自分のメールアドレスを削除したい場合は こちらをクリックする か メールにてにご連絡ください: unsubscribe@asiact.org